結婚式 準備 ブログ【花嫁様やお呼ばれの方必見】

ブライダルアクセサリー マリコの上質なコーティング。裏側も綺麗で最高のつけ心地です002

ブライダル アクセサリーの金属 アレルギーについて【注意点と対処法を解説します】

「ブライダル アクセサリーを探しているけど金属 アレルギーなので着けてもいいか迷っている。結婚式の間だけつけても大丈夫?金属アレルギーでも大丈夫なブライダル アクセサリーがあれば教えて欲しい。」

 

こんな花嫁様のお悩みに答えます。

>【関連記事:マリコのブライダルアクセサリーは金属アレルギー大丈夫?】

この記事はブライダルアクセサリー マリコでブライダル アクセサリーをデザイン担当が執筆。日々のアクセサリー製作ではメッキやニッケルなど金属に触れる機会が多いので、そこで得た知識を皆様に紹介させていただきます。

花嫁様の10名に一人がお読みいただいている「結婚式 準備 ブログ」はこちら

【この記事は2019年9月25日に書かれたものです】

ブライダル アクセサリーの金属アレルギーについて

 

もくじ

ブライダルアクセサリー マリコは特殊なアクセサリーのメッキを使用しています。メッキのこだわりについてはこちらをお読みください。

 

ブライダルアクセサリー マリコのメッキについて

ブライダル アクセサリーの金属アレルギーに関して

ニッケルフリーのチェーンを手にとっている画像

ブライダルアクセサリーを探していると、金属アレルギーが大丈夫なのか気になる方も多いかと思います。

ショップ店員さんに「少しくらいの間なら着けてて大丈夫ですよ」といわれたけど大丈夫なの?そもそも金属アレルギーってどんな感じなのかを解説します。

★金属アレルギーとその症状について

アクセサリーを着けていて違和感を感じたら・・・金属アレルギーかも!

 

 

結論:着用中や着用後に痛み、かゆみなどの違和感を感じたら着用は控えたほうが良いです

 

◇アクセサリーを外したら、肌が赤く腫れていた

◇アクセサリーを着けると、かゆみや湿疹がある

◇アクセサリーを外すと、着けていた部分が熱っぽくなる

◇アクセサリーを着けていた部分が痛くなる

 

こうした症状がアクセサリー着用の際の金属アレルギーの症状といわれています。

 

金属アレルギーは汗や水に溶けだした金属が皮膚にしみこむことで発生する、体内の過剰反応です。つまり、汗や水に溶けやすい金属ほど金属アレルギーを起こしやすいと言えます。

 

アレルギーを起こしやすい金属でブライダル アクセサリーによく使われているものはニッケルやコバルト、スズや銅、パラジウムがあります。

 

 

また本物でも金には銀や銅を混ぜていますし、プラチナにはパラジウムを混ぜているので、深刻なアレルギー反応が出た場合はどの金属に対してアレルギー反応が出ているのか、病院で調べるのが賢明です。

 

注意!!18金やプラチナも合金です!アレルギーの対応は何の金属かを特定する必要があります!

 

アレルギー反応を起こしやすい金属の中で特にニッケルやパラジウムはブライダル アクセサリーに使われる金属です。

 

アクセサリー最大手の中川装身具工業㈱の調べでは、日本国内では約12%の女性が、アメリカでは約23%の女性がニッケルに対してアレルギー反応を起こしています。

 

つまりニッケルに対してケアをすれば、ある程度のブライダル アクセサリーの金属アレルギーは予防が可能です。

 

深刻な金属アレルギー 症状の場合はすぐにご使用をやめて病院へ、深刻な症状が出ない方、症状はないけど金属 アレルギーが気になる方は以下のような点に気を付けながらご着用するのが良いでしょう。

 


ポイント

  • ニッケルが溶け出すのを防ぐ
  • 長時間ニッケルが肌に触れるのを防ぐ

 

★ブライダル アクセサリーの金属部分とメッキについて

結論:ブライダル アクセサリーに使われる金属は真鍮や金、プラチナ、シルバーが主流です。

 

ニッケルはメッキ加工をする際の下地に使われる金属で、ホワイトゴールドやシルバーにかけるロジュームメッキ、真鍮にかけるロジュームメッキや本金メッキに使われる金属です。

 

ブライダル アクセサリーなどのコスチュームジュエリーは真鍮製品が多く、それゆえにこのニッケルが一般的によく使われる金属です。

 

金属アレルギーの方でどの金属にアレルギーを持っているのか不明な方はまずニッケルに気を付けたほうが良いと思います。

 

真鍮製品のメッキ方法→真鍮にニッケルメッキをし、その上に金もしくはロジュームメッキをする。

 

問い:どうして下地に使うニッケルを気にしないといけないの?

 

真鍮に金やロジュームのメッキ加工をすれば下地のニッケルには直接肌が触れることは少ないです。

 

しかし長年使用することにより金やロジュームのメッキがはがれてくることや、安価な製品ではそもそもきれいにメッキが付着していない場合もあります。

 

そのような場合に下地のニッケルが肌に触れ、汗や水に溶けて体内に入ることにより金属アレルギーが出る場合がございます。

 

メッキ製品でも「このブランドのメッキだと大丈夫だったけど、こちらのだとアレルギー反応が出る」などの違いがあるのはこの理由によるものです。

 

重要:ニッケルアレルギーはニッケルの上にメッキした金やロジュームがはがれ、下地のニッケルが肌に触れることにより発生します。

 

高級メッキであれば変色するまではニッケルが出ないのですが、安価なメッキだと最初からニッケルが肌に触れたり、数日でメッキがはがれてしまうことがありますので注意してください。

 

特にメッキを使用することの多いブライダル アクセサリーは金属アレルギーを避けるため、

 

①できるだけ良いメッキのものを使う。

 

②変色して下地が見えている場合はサイドメッキをかけるなどしてニッケルが直接肌に触れないようにする

 

こうしたことが金属アレルギーの症状を緩和することにもつながります。

 

前項でも説明したように、金属 アレルギー症状の重い場合はすぐに使用をやめて専門医に見てもらうのが賢明です。

 

しかし症状が出ない場合、短時間の利用であればこのような対策をすることも予防の一つとして考えても良いかと思います。

★今人気のニッケルフリーとは?

ポイント:ニッケルフリーとは、ニッケルが入ってないわけではありませんのでご注意を!

 

アクセサリー業界でニッケルフリーの基準がないからメーカーごとに確認が必要です。

 

ブライダル アクセサリーに限らず最近アクセサリーで「ニッケルフリー」という商品があります。言葉のイメージではニッケルが含まれていないようですが・・・

 

結論はアクセサリー業界ではニッケルフリーの基準はなく、各社の基準に任せているのが現状です。

 

つまり、今までのメッキよりもニッケルを使用している商品はすべて「ニッケルフリー」という名前で販売されています。

 

チェーンや金属パーツ、メッキに至るまで一切ニッケルを使用していないメーカー、少しニッケルを減らした程度でもニッケルフリーというメーカーどちらもありますので注意が必要です。

 

結論:ニッケルフリーと書かれた商品でも危険です。金属 アレルギーの方はご注意ください。

 

金属アレルギーでも大丈夫?着用可能なブライダル アクセサリーの紹介

ブライダルアクセサリー マリコの上質なコーティングのイメージ画像2359

次に金属アレルギーの方でもご着用が可能なブライダル アクセサリーの紹介をさせていただきます。

この章では完全に大丈夫なものから、金属アレルギーの症状は出ないけど心配な方に、可能な範囲のものを紹介させていただきます。

★金属アレルギーが出ないブライダル アクセサリー

金属アレルギーが出ないブライダル アクセサリー

結論:金属を使っていないブライダル アクセサリーは金属アレルギーの反応は出ません!

理由:金属が溶け出して体内に入ることがなければ、金属 アレルギーは防げます。

 

パールのブライダル アクセサリーや水晶、布地に張り付けたものなど、金属部分が肌に触れないものは、そもそも金属が溶けて体内に入ることはありません。

 

この場合はブライダル アクセサリーでも金属 アレルギーは発生しません。

金属アレルギーの発生率の少ないブライダル アクセサリー

理由:金やプラチナ、ステンレスなどの金属は金属アレルギーの発生率が少ないと言われています

 

もちろんはっきりとしたことは専門医による診察(パッチテスト等)ではっきりしますが、上記のような金属は比較的金属 アレルギーに強いと言われている金属です。

 

ただし金はアクセサリーに形成する際に銀や銅を混ぜてますし、プラチナはパラジウムなどを混ぜています。

 

ステンレスはアレルギーに強いのですが繊細な加工が難しいので繊細なブライダル アクセサリーにはあまり使われていないのが現状ではあります。

 

結論:ブライダル アクセサリーで金属 アレルギーが心配ならパール素材が無難です。

 

※パール素材でも金具部分や金属パーツなど気を付けてご使用ください。

 

★ブライダルアクセサリー マリコの金属アレルギーへの対策

マリコでは金属アレルギー低減のため、様々な取り組みをしています。

 

症状はほとんどないが金属 アレルギーが気になる方へお喜びいただくために。

 

金属 アレルギーの症状がひどい方は、当然ご使用をやめたほうが良いのですが金属 アレルギーが気になる程度の方も多くいらっしゃいます。

 

そうした金属 アレルギーの気になる部分に配慮し、ブライダルアクセサリー マリコでは以下のような対応をさせていただいております。

 

◇イヤリングの留める部分にシリコンカバーを無料でつけています

 

◇ピアスの針の部分はサージカルステンレスを使用し、アレルギーに配慮しています

 

◇ノンホールピアスというイヤリングは耳にあたる部分はすべて樹脂になっています

 

◇マリコのニッケルフリーは、ニッケルは完全に使っていないニッケル0です。

 

◇再メッキサービスをすることでニッケルに触れる部分を少なくします。

 

◇マリコのメッキは本金(ゴールド)、ロジュームの特殊仕上げにより、高品質です。

 

◇イヤリングの留める部分にシリコンカバーを無料でつけています

金属 アレルギーはお首回りや耳たぶの裏側など、汗の掻きやすい部分に多く発症します。

 

理由は汗を掻くことによりニッケルなどの金属が溶けて体内に入る可能性があるからです。ブライダルアクセサリー マリコのブライダル イヤリングすべてにシリコンカバーを無料でつけています。

 

これにより汗の掻きやすい耳たぶ裏の粘膜部分をカバーし、ブライダル アクセサリーの金属 アレルギーの発症が低減できるように努めています。

 

◇ピアスの針の部分はサージカルステンレスを使用し、アレルギーに配慮しています

 

金属 アレルギーは体内に溶けて入ることで発症しますので、ピアスの針は特に注意が必要です。

 

ブライダルアクセサリー マリコのブライダル ピアスの針の部分はサージカルステンレスを使用。

 

医療用の様々な部品に用いられる合金のステンレス(錆びない鉄)で、金属アレルギーに強い金属といわれております。

◇ノンホールピアスというイヤリングは耳にあたる部分はすべて樹脂になっています

 

ブライダルアクセサリー マリコのダブルイヤリングやノンホールピアスは金属の代わりに樹脂が使われていて、金属アレルギーの方でも安心してお使いいただけるブライダル アクセサリーになっています。

 

◇マリコのニッケルフリーは、ニッケルは完全に使っていないニッケル0です。

前章で説明しましたが、ニッケルフリーというものは自主規制で、自社の現状の商品よりもニッケルを少なくしていればニッケルフルーと謳っているメーカーも数多くあります。

 

金やロジュームがきれいに付着するようにする下地がニッケルであり、ニッケルを使うことでより輝きのある、変色しづらいメッキが実現します。

 

ニッケルを少なくするとこれらが損なわれ、輝きのない変色しやすいメッキになってしまうため、ニッケルフリーといいつつ少しのニッケルを混ぜているのがアクセサリー業界の現状です。

 

しかしブライダルアクセサリー マリコは業界最大手の中川装身具工業㈱の協力により、ニッケルを完全に排除した、「ニッケルフリー0」を採用。

 

最新の技術により今までのメッキよりも格段に高いコストではありますが、従来の輝きや変色しづらい特徴はそのままにニッケルだけを排除して、金属 アレルギーに配慮したメッキをご用意いたしました。

 

※ニッケルフリー ゼロの商品は現在ブライダルアクセサリー マリコの一部のチェーン、金属パーツにて用意しております。

 

※ロウ付け加工のブライダル アクセサリーでニッケルフリーゼロをご希望の場合は別途料金を申し受けておりますので、お申し付けください。

 

◇再メッキサービスをすることでニッケルに触れる部分を少なくします。

経年劣化で変色しニッケルが見えてしまった商品も、アフターケアで元通りに!

 

ブライダルアクセサリー マリコではアフターサービスとして変色してしまったブライダル アクセサリーの再コーティング(鍍金)を有償にて承ります。

 

これによりコーティングがはがれてしまいニッケルが出てしまっているものを再度メッキ加工。ニッケルがお肌に触れるのを防ぎ、新品同等の輝きに戻すことが可能です。

 

※糊付け加工商品など、一部商品には再メッキできないものもございますので予めご了承ください。

 

 

ブライダルアクセサリー マリコはこうした取り組みにより、ブライダル アクセサリーの金属アレルギーについて不安な花嫁様に少しでもご安心いただけるアクセサリー作りに努めてまいります。

 

◇マリコのメッキは本金(ゴールド)、ロジュームともに高品質の特殊仕上げ

 

ブライダルアクセサリー マリコの商品のコーティング(鍍金=メッキ)は、すべて特殊仕上げをしております。

 

安価なアクセサリーに用いる代用ロジューム、ゴールドカラーなどではなく、高品質のコーティングです。またその中でも業界最大手の中川装身具工業㈱にすべてメッキを託しています。

 

最高の品質のメッキを国産のアクセサリーメーカートップの会社に依頼することで、よりよい輝きと長い間きれいな光沢が楽しめるよう加工させていただいております。

 

また、下地のニッケルが表面に出づらい特殊仕上げになっているので、「金属アレルギーの症状はないけれども金属アレルギーが不安」というお客様も安心してご使用いただけるように努めております。

 

※金属アレルギー反応のあるかたは必ず専門医に相談の上ご着用くださいませ。

 

 

マリコの商品についてのこだわりについてはこちらでも詳しく説明させていただいております。

 

 

https://mariko-jp.com/accessory-item/

ブライダル アクセサリーは金属アレルギーでも大丈夫?のまとめ

 

今回はブライダル アクセサリーを検討しているけど金属 アレルギーが気になる花嫁様に、金属 アレルギーについての情報とその対処法を説明させていただきました。

 

ブライダル アクセサリーを探しているけど金属アレルギーが気になるという花嫁さまはぜひブライダルアクセサリー マリコの店頭へ!

 

金属アレルギーは大丈夫とは言えませんがリスクを低減する方法や商品などをご紹介させていただきます。

 

ブライダルアクセサリー マリコの店舗の詳細はこちら

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

それでは素敵なブライダル アクセサリー選びをお楽しみください!

ブライダルアクセサリー マリコ

 

関連記事

  1. スワロフスキー・ガラスのバリエーション1838
  2. ニッケルフリーのチェーンを手に取った画像1036
PAGE TOP