結婚式 準備 ブログ【花嫁様やお呼ばれの方必見】

ウェディング ネックレス スワロフスキー着用画像

ウェディングドレスに合わせるネックレスは?選び方のコツも紹介!

ウェディングドレスに合わせるネックレスのデザインと選び方のコツを紹介します。

 

「ウェディングドレスは決まったけど気に入ったネックレスがドレスショップにない!」

「そもそもウェディングドレスの時にどんなネックレスをするのか知りたい」

という花嫁さまへ。

 

ウェディング ドレスのデコルテに合わせたネックレス デザイン、どんなネックレスがあるのか、具体的な検討方法について紹介させていただきます。

 

この記事はブライダルアクセサリー マリコの太田が書いています。ホテルでのウェディングプランナー勤務約10年を経て同社のアクセサリー デザイン・製作を担当。現在は花嫁さまのパーソナルアクセサリー相談やオーダーアクセサリーの相談をLINEや店頭で承っております。進行・演出・マナーの視点から適切なブライダルアクセサリー提案ができるよう心がけています。

現在は花嫁さまの10人に一人が見る「結婚式 準備 ブログ」を運営しています。

 

それではどうぞご覧ください!

 

↓もくじ:クリックして見たいページからご覧ください!↓
ウェディングドレスのデコルテ別:ネックレス デザインの選び方
最近の傾向に見るウェディングドレスに合わせたネックレスの選び方
実際にウェディング ネックレスはどこで見る?【具体的な検討方法を紹介:2つ】

【投稿日:2020年5月16日】

 

ウェディングドレスに合わせるネックレスは?選び方のコツも紹介!

★ウェディングドレスのデコルテ別:ネックレス デザインの選び方

ウェディングドレスのネックレスを決めるにはドレスのデコルテラインを見て決めるのが一番重要です。

なぜなら花嫁さまのウェディングドレスも一番のポイントはお顔周りからデコルテにかけてきれいに見えるかが重要だからです。

 

こだわりいっぱいの花嫁さまが悩みに悩んで決めた、たったひとつのウェディングドレス。より一層引き立たせるためにウェディングネックレスは必要です。

 

まずはウェディングネックレスにはどのようなデザインがあるのかを次の章で紹介させていただきます。

ウェディングドレスに合うネックレスのデザインは?

ネックレスは長さ・デザインともに3種類に分けられます

スワロフスキーを使ったブライダル ネックレス 大ぶりで可愛らしいレースのデザイン No.81

 

今回はネックレスデザインの中でもフォーマルで使える範囲で紹介します。

 

■ウェディングネックレス 長さによる分類

 

●ウェディング チョーカー

ブライダルイヤリングNo15-12321D着用画像1345

お首にぴったりと巻き付くようなネックレスのことをチョーカーといいます。長さは30センチから35センチくらいであり、全体的にすっきりとした印象を与えます。

 

ウェディング チョーカーの場合はパールやキラキラ系で装飾したり、チャームをぶら下げるケースが多いです。お首のシワや傷などを隠すために使用する方も多くいらっしゃいます。

 

●ウェディング ネックレス

スワロフスキーを使ったブライダル ネックレス ゴールドの大ぶりのレースデザインをする花嫁の画像

40センチ前後の一般的なウェディングネックレスです。ドレスのデコルテ(首から胸元にかけて)ラインをよりきれいに見せるような長さのネックレス。

 

肩や鎖骨、お首周りのラインは人それぞれ違うので結婚式のネックレスの場合はより注意が必要です。

 

長さが重要なため通常のネックレスにはアジャスターと呼ばれる5センチ程度の調節金具がついていますが、できればぴったりと合わせたほうが望ましい。

 

●ロングネックレス

アクセサリーラリエット着用写真パールパべイメージ

文字通りの長さのあるネックレスのこと。一般的には80センチ前後(頭から楽にかぶれる長さ)をロングネックレスといいます。

 

ロングネックレス自体はカジュアルなためマリコでは積極的にオススメはしません。

 

ウェディングドレスによって(ハイネックやボートネックなど)はロングネックレスが似合うものもありますが一般的なフォーマルアクセサリーの考え方だとカジュアルユースになります。

 

■ウェディングネックレス 形による分類

 

●ラウンド型

ブライダルネックレス写真

中央にポイントのない、なだらかなデザインのウェディングネックレスです。

 

幾何学的なデザインや同じデザインの繰り返しでセッティングされる優雅で飽きの来ないデザインが多いです。横に広がりを見せるため全体的に女性らしい優しい印象になります。

 

ラウンド型のネックレスは中央にポイントがないためズレなども気にすることなく着用できるネックレスとなっています。

●Vライン

ブライダルネックレスNo.87箱から出すイメージ

中央にポイントがあるデザインのネックレスです。

 

首周りから中央にかけて徐々にモチーフが大きくなるものや、首周りはすっきりしていて中央にポイントがあるものといろいろあります。

 

Vラインのデザインは縦のラインを強調するため全体的にすっきりとした印象をみせてくれるウェディングネックレスです。

 

ちょうど男性の方のネクタイのような役割で、あるだけで縦のラインをすっきりさせるアイテムとなります。ペンダントもVラインの一部ですが、これはカジュアルアクセサリーのためここでは紹介しません。

 

ウェディングドレスのデコルテラインに合うネックレスのデザインは?

ウェディングドレスのデコルテはネックレスにもとても重要です!

ここではデコルテデザインに合わせたネックレスを紹介します。ドレスデザインの中でお顔からお首周り、胸元のデコルテラインはより花嫁さまをきれいに見せるポイントだからです。

 

ここではデコルテのデザイン別に合うネックレスデザインをご紹介させていただきます。

 

ストレート ビスチェ デザインのウェディングドレスに合うネックレス

ウェディングドレス デザイン ストレート ビスチェ

ビスチェとは肩紐などがなくお首まわりから肩まですべて見せる最近人気のデザインです。中でもストレートビスチェは胸元のラインがまっすぐですっきりとしたデザイン。

 

肩や腕などを露出しますが袖やお首まわりを気にせずに着れるので合わせやすく、ウェディングドレスの王道のデコルテデザインと言えます。

 

特にストレートビスチェの場合は横にまっすぐのラインなのですっきりと見せたい場合は縦のラインを意識するのが良いかと思います。

 

↓ネックレスデザインではVラインのウェディングネックレスが合わせやすいと思います。

 

スワロフスキーを使ったブライダル ネックレスのシンプル。レースのモチーフが人気のデザインをする花嫁 No.119

 

ハートカットビスチェデザインのウェディングドレスに合うネックレス

ウェディングドレス デザイン ハートカット ビスチェ

ビスチェとは肩紐などがなくお首まわりから肩まですべて見せる最近人気のデザインです。ハートカットのビスチェは胸元がハートのデザインにカットされて可愛い印象に。

 

肩や腕などを露出しますが袖やお首まわりを気にせずに着れるので合わせやすく、ウェディングドレスの王道のデコルテデザインと言えます。

 

ハートカットの場合は女性らしいデザインになるのでストレートビスチェよりも少しやさしい印象を与えることができる人気のデザインです。

 

↓ネックレスデザインでは優しめのVラインのウェディングネックレスが合わせやすいと思います。

スワロフスキーを使ったブライダル ネックレスのゴールドを着用する花嫁。大ぶりで可愛らしいレースのデザイン No.81

ラウンドネックのウェディングドレスに合うネックレス

ウェディングドレス デザイン ラウンド ネック

お首まわりが丸いラウンド型のデザインをしたデザインです。肩のまわりが少し気になる花嫁さまやビスチェのようにお肌を出すのがちょっと・・・というかたにおすすめです。

 

女性らしさが出るのとカジュアルな印象を与えてくれるデコルテラインです。華奢な花嫁さまで肩などを隠すと女性らしさがアップするデザインです。

 

なだらかなラウンド型なのでそれに合わせるようなラインや、中央にポイントがついたようなさりげないカジュアルよりのデザインがおすすめです。

花嫁 髪型 ヘアアクセサリー アップスタイル ウェディングドレス着用

 

ボートネックのウェディングドレスに合うネックレス

ウェディングドレス デザイン ボートネック

ラウンドネックよりももっと襟が浅めに、もっと横長に(ボートの形のように)広がったデザインです。

 

お肌はそれほど見えずに鎖骨あたりがさりげなく見えるくらいの上品なデザインでネックレスというよりかはレースなどの生地の雰囲気が女性らしさを引き立たせる印象です。

 

上品で清楚な、エレガントな雰囲気を演出するデコルテデザインなので、ウエディング ネックレスをするよりもレースの生地を見せて上げたほうが素敵かもしれません。

 

オフショルダーのウェディングドレスに合うネックレス

ウェディングドレス デザイン オフショルダー

ストレートビスチェのようですが二の腕部分あたりを隠すようなデザインで、ビスチェほど露出はしないもののお首まわりから肩まで見せる華やかなデザインです。

 

二の腕部分がきれいに隠れるので少しがっちりした花嫁さまや二の腕部分が気になる方もすっきりと見えるのが人気です。

 

華やかになりすぎず、上品な印象も出せるのがおすすめです。

 

基本的にはビスチェデザインと同じようにVラインのネックレスが相性がよいですが、上品な雰囲気になるのでエレガントな雰囲気のネックレスがおすすめです。

 

↓さりげないVラインなどとても相性がよいデコルテデザインです。

花嫁 髪型 お花 シニヨンヘア ウェディングドレス着用

 

Vネックのウェディングドレスに合うネックレス

ウェディングドレス デザイン Vネック

Vネックはその名の通り胸元がVの字に開き、デコルテを綺麗に見せてくれます。縦のラインが強調されるのと女性らしさもよく出るデザインになります。

 

かわいいよりも大人っぽいエレガントな印象のデコルテなので、あまり胸元が空きすぎて困ってしまう場合も。

 

Vネックのデザインは縦のラインが強調されているのでラウンド型のネックレスで少しバランスを取るのも良いと思います。

 

ドレスが少しセクシーすぎと感じたらぜひラウンドのネックレスを試してみてください!

スワロフスキーを使ったブライダル ネックレス ラウンドのすっきりとしたデザインをする花嫁 No.4470

スクエアネックのウェディングドレスに合うネックレス

ウェディングドレス デザイン スクエアネック

デコルテラインがスクエア(四角)にカットされたデザインです。シャープなカットなのですっきり上品に見せてくれるデザインなので大人っぽいエレガントを求める花嫁さまにおすすめです。

 

画像のようにスクエアといってもレースなどでとても上品な感じになるのでスッキリシンプルなVラインのネックレスがおすすめです。

 

花嫁 髪型 アップスタイルにヘア アクセサリー ウェディングドレス着用

 

ホルターネックのウェディングドレスに合うネックレス

ウェディングドレス デザイン ホルターネック

ホルターネックは首から吊るしたようになったデザインで腕や肩のラインをきわだたせる女性らしいデザインです。

 

後ろから見ると背中が大きく開いたデザインも多く、前から見た印象と全く違うイメージを見せるものも多いのがホルターネックの特徴です。

 

デザイン的にはお首周りから胸元の部分がレースや部分的に空いていたりしているので、ウェディングドレス自体のデザインを楽しんでもらう印象が強いです。

 

このデザインはあまりネックレスなどを着用せず、ドレス自体を見て楽しんでもらうのが良いのでおすすめのネックレスはありません。

 

ハイネックのウェディングドレスに合うネックレス

ウェディングドレス デザイン ハイネック

お首部分までつまったネックラインでお肌を隠すことにより上品な印象を与えます。

 

レースやビーズなどウェディングドレスの生地がより上品さ、気品さを演出するドレスが多く高貴なウェデイングスタイルのイメージがぴったりです。

 

画像のようにネックレスをしてもそのドレスの存在感により目立ちづらいかもしれないのでこちらのウェディングドレスもドレス自体を楽しむ印象です。

★最近の傾向に見るウェディングドレスに合わせたネックレスの選び方

ウェディングドレス デザイン ハートカット ビスチェ

前章ではウェデイングネックレスのデザインの基本や、ドレスのデコルテ別にどのようなデザインが合うかを紹介させていただきました。

ここでは最近よく聞かれる質問をもとに、最近の花嫁さまのニーズにどのようにウェディングネックレスを合わせるのが良いかを紹介します。

ウェディングドレスにはパールとキラキラ系の2択。どちらがいいですか?

スワロフスキーを使ったブライダル ネックレス 大ぶりのパールモチーフで可愛らしいレースのデザイン №81PS

挙式はパールで、披露宴入場でキラキラ系にイメージチェンジがおすすめです。挙式は厳かに行い、披露宴ですこしずつカジュアルに華やかにイメージを変化させるのが今どきの傾向です。

 

挙式でウェディングドレスに王道のティアラを着けて、ネックレスはパールの一連ものをセッティング。披露宴でヘアスタイルやイメージを少しずつカジュアルに。

 

そこでキラキラ系のネックレスにイメージチェンジが多いです。そのままお色直し後も着用するケースが多く、より華やかに、カジュアルにする時にキラキラ系のネックレスが使われます。

 

ウェディングドレスにネックレスなしは大丈夫?

ウェディングドレスを着た花嫁 ブーケとともに

これは別記事にも書いていますが、正直少人数の結婚式や列席者との距離感が近い立食スタイルのウェディングパーティーなどであればネックレスはなしでも良いかも。

 

でも大人数や会場が広くてお二人お席と列席者が遠い距離の場合はおすすめしません。遠くから見てネックレスがないととてもシンプルに見えるのがその理由です。

 

ハイネックやホルターネックなどのデコルテならネックレスなしでも良いのですが、それ以外は大人数・大きい会場ではネックレスなしよりはありが良いかもしれません。

 

詳しくは別記事ウェディングドレスでネックレスなし?をご覧になってみてください。

 

 

記事:ウェディングドレスでネックレスなしはこちら

 

ウェディングドレスにネックレスは購入とレンタルどちらがいいの?

スワロフスキーを使ったブライダル ヘアアクセサリーを鏡の前で着用している花嫁

それぞれのメリット・デメリットがありますが最近は購入の傾向は高くなっています。

 

理由はレンタルでもそこそこ料金が高いのと商品の状態(輝きや変色など)がわからないから。試着したときと同じものではない可能性があるし、それだと輝かない場合も。

 

試着できない場合も多いのでそうしたことを考えると購入がおすすめです。もちろんレンタルで保存状態が良いものであれば(ミキモトなど保存状態しっかりしてます)レンタルでも良いと思います。

 

ただ前撮りをしたり、小物合わせやヘアメイクリハで使用したり、2次会でも使ったり色々と使うのであればやはり購入がおすすめです。購入であれば結婚式後にお譲りやご友人に貸し出しもできて便利です。

 

結婚式のティアラは購入とレンタルどちらがいいの?という生地でも詳しく書いてます。

 

 

記事:結婚式のティアラ レンタルか購入か迷ったらはこちら

 

ウェディングドレスに普段使っているネックレスはOK?

スワロフスキーを使ったブライダル アクセサリーのセット ネックレスと揺れるイヤリング パールモチーフ

ふだん使っているカジュアルなネックレスは結婚式にはおすすめできません!

 

ペンダントチェーンなどはふだん用なのでフォーマルアクセサリーの観点から考えるとカジュアルなネックレスは結婚式にはおすすめできません。

 

理由としてはフォーマルマナーの考え方があるからです。フォーマルではチェーンのついているペンダントなどのネックレスはカジュアルなので使わないというマナーがあります。

 

またゲストの気持ちを考えても良いかもしれません。

 

例えば結婚式に呼ばれたゲストはせっかくのパーティーなのでお洋服やアクセサリーはよそ行きの格好で失礼にならないようにしますよね?

 

お呼ばれのゲストのほうが華やかで、花嫁さまのほうがシンプルでカジュアルであれば、お呼ばれの方は

 

「もっと地味にすればよかった」「自分だけ目立ちたいと思われないかな」といろいろ気にされるかと思います。

 

そんなこともあり、結婚式で花嫁さまは普段使っているネックレスを使わないほうが良いかと思います。

 

結婚式のアクセサリーのマナーについては詳しくは別記事にて紹介します。

 

記事:結婚式のマナーについてはこちら

ウェディングドレスにゴールドのネックレスはOK?

スワロフスキーを使ったゴールドのブライダル アクセサリーのセット。大ぶりなレースのブライダル ネックレスとイヤリング

色味が合えばウェディングドレスにゴールドのネックレスでもOKです。

 

「よく色のついたネックレスをウェディングドレスに合わせてもいいの?」という質問を受けますが、カラーものでも配色が合えば問題はありません。

 

特に聞かれるのはウェディングドレスにゴールドのネックレスは大丈夫か聞かれますが、問題はありません。

 

例えばオフホワイトやアイボリーなど、どちらかというとイエローベースに近いウェディングドレスであればゴールド色のネックレスは合わせやすい傾向があります。

 

ただ、石の色がカラーだとカジュアルになってしますので、そこは注意が必要です。

 

結論ウェディングドレスにゴールドのネックレスはOKだけど、色石などは控えたほうがベストです。

 

詳しくはウェディングドレスでゴールドはOK!という別記事でも書いていますので参考にしてみてください。

 

記事:ウェディングドレスにゴールドはOK!はこちら

 

披露宴の雰囲気に合わせてネックレスを考えてみよう

花嫁 髪型 アップスタイルにヘア アクセサリー ウェディングドレス着用

披露宴をする予定で会場が大きいのであれば華やかなネックレスがおすすめです!

 

ヘアメイクと一緒で少し華やかでないと遠くから見て全く目立たないからです。

 

よく花嫁さまからのご意見で多いのは「カジュアルメイク希望だったが濃くされてイヤ」とか「淡い色合いの着物を着たかったが赤色の着物を勧められた」などがあります。

 

これは大きい会場では遠い場所からみたときのことも考慮しなければならないということがあります。

 

披露宴会場が大きくなかったり、立食パーティーなどで出席者が花嫁さまの近くに行く機会があるのであれば気にする必要はそれほどありませんのでご自分の好きなメイクやネックレスで問題ありません。

 

でも遠くからしか花嫁さまを見れないような披露宴であればメイクもネックレスも少し派手目にする必要があります。

 

遠目からでも写真でも目立つように考慮した上で衣装室や美容のプロはおすすめすることもございます。なのでネックレスも会場が大きい場合少し華やかにするのがおすすめです。

 

★実際にウェディング ネックレスはどこで見る?【具体的な検討方法を紹介:2つ】

この章では実際にウェディングドレスにネックレスを検討する場合の方法を紹介していきます。

この記事を読んでいらっしゃる花嫁さまはすでにネットやSNSでも検索していらっしゃると思うので、ここではその他の具体的な方法について紹介します。

ウェディング ネックレスを店舗で試着して検討する

スワロフスキーを使ったブライダル ティアラ 試着画像2227

結局は試着するのが一番!せっかくの結婚式だからこそ試着してください!!

ウェディングドレスの試着をしてすっごく悩みに悩まれたように、ネックレスも試着しないとわからないというのがその理由です。

 

花嫁さまそれぞれお首周りや肩のラインが違いますし、お顔の印象などにより合わせるネックレスも違うからです。

 

でも衣装室にあるものでしっくりこなかった方にとってはネックレスの試着はどこにあるかわからない花嫁さまも多いはず。

 

一生に一度の結婚式だからこそウェディングドレスに合わせたネックレスはぜひご試着してみてください!着けてみると以外に合うと思うネックレスも見つかるはず。

 

ブライダルアクセサリー マリコの取り扱い店舗は東京都内に4店舗用意してあります。(現在営業自粛期間ですが6月に再開予定)

 

予約不要でウェディング ネックレスを試着し放題!百貨店なので安心なのと駅近でお仕事帰りにふらっと立ち寄れるのも魅力です。ぜひ一度お下見にいらしてください。

 

ブライダルアクセサリー マリコの店舗はこちら

 

ウェデング ネックレスを試着サービスを使って自宅でトライしてみる

スワロフスキーを使ったブライダル イヤリングをつける花嫁

マリコには【MARIKO HOME-Try-On】という無料試着サービスがあるので自宅で試着ができ便利です。

 

「お近くにブライダルアクセサリーを試着できるお店がない」

「仕事が忙しくて試着に行く時間がない」

 

という花嫁さまのお声に応えるため、ブライダルアクセサリー マリコでは「MARIKO-Home-Try-On」というサービスを開始しました。

 

マリコネットショップでお好きなウェディングネックレスを選んで送料なども全て無料で試着ができるかなりお得なサービスとなっております。

 

またこんな時期だからあまり外出をしたくないという花嫁様にも好評のサービスとなっております。詳細は【MARIKO-HOME-Try-On】のページを参考になさってください。

 

【MARIKO HOME-Try-On】について

 

自分に合うネックレスをオンラインでプロに相談する

迷ったらオンラインやオフラインでプロの意見を聞くのがおすすめです!

 

結婚式のアクセサリーはブライダル&パーティーのプロは見るポイントが違います。例えばネックレスの付け方が肩に乗るようにしたほうがきれい。

 

とか、鎖骨と鎖骨の間にネックレスの中央が乗るようなポイントで合わせるのがベスト。など。プロだからこそ花嫁さまのバランスを見ながら最適なネックレスの提案ができるからです。

 

マリコは百貨店内で3店舗運営。

 

結婚式のアクセサリーはもちろんのことお呼ばれのゲストの方に対するネックレスのアドバイスもしており、フォーマルアクセサリーのトレンド情報がかなり多く集まってきます。

 

元ウェディングプランナーの知識を活かしデザイナー、制作担当者とともに情報共有してますので通常のアクセサリーメーカーよりも披露宴や挙式の雰囲気を考えつつマナーも押さえたブライダルアクセサリーの提案が可能です。

 

マリコでは「アクセサリー無料相談」をオンラインサービスで展開しています。

 

ウェディングドレスの着用画像やイヤリング、ティアラなどの画像を見て、結婚式の内容(進行や人数など)を伺いながら最適なウェディング ネックレスをオンラインでアドバイスをさせていただきます。

 

ブライダルアクセサリー マリコのデザイナー、制作担当者直通でお悩みのことをいつでも気軽に相談ができる便利なサービスで、現在月に30名さまから50名さまがご利用になっているサービスです。

 

他店のブライダル アクセサリーの相談や小物合わせの相談全般も無料で承っておりますで、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

LINEで無料相談してみる

       友だち追加

 

※友だち追加→トークしてそのままご質問ください!

 

★ウェディングドレスに合わせるネックレスの選び方:まとめ

いかがでしたか?今回はウェディングドレスが決まったけどネックレスがなかなか見つからない花嫁様に向けて、

 

「ウェディングドレスに合わせたネックレスデザイン」、「最近のトレンドからみたネックレスの選び方」、「具体的にどうネックレスを検討するのか」について紹介させていただきました。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

ご不明点やご質問などありましたら24時間受付のLINE相談にお気兼ねなくお問い合わせください。

 

LINEで無料相談してみる

       友だち追加

 

※友だち追加→トークしてそのままご質問ください!

 

それでは素敵なウェディングネックレス選びを!

 

 

ブライダルアクセサリー マリコ

 

 

関連記事

  1. ウェディング ドレスをツーウェイに見せてくれるショルダーネックレス スワロフスキー使用 ブライダル ネックレス 大ぶり
  2. 花嫁のイヤリング 大きめ 結婚式用 スワロフスキークリスタル使用
  3. スワロフスキーを使ったブライダル アクセサリーのセット。レースモチーフでかわいいデザインのネックレスとウェディング ティアラ No.87
  4. スワロフスキーを使ったブライダル ヘアアクセサリー レースモチーフをする花嫁
  5. スワロフスキーを使ったゴールドのブライダル アクセサリーのセット。ネックレス、ブレスレット、イヤリングのシンプルなデザイン
  6. ブライダルイヤリングの選び方イメージ1340
PAGE TOP